沖縄観光情報マップで観光地めぐり!

沖縄観光情報マップ

沖縄は南から北までみどころいっぱい!
1日目はどこに行く?2日目は何をする?
楽しい旅のプランのご参考にどうぞ。

美ら海水族館

美ら海水族館

世界一大きな水槽、世界初ジンベイザメ・マンタの複数飼育が魅力。

古宇利大橋

古宇利大橋

本島北部と古宇利島を結ぶ全長1960mの海上に架かる橋。

今帰仁城跡

今帰仁城跡

外周約1500m。城壁を有する城としては日本最古と言われる。

辺戸岬

辺戸岬

本島最北端に位置。珊瑚礁に荒波が打ち寄せる景観は大迫力。

金剛石林山

金剛石林山

世界最北端の熱帯カルスト地形。

OKINAWAフルーツらんど

OKINAWA
フルーツらんど

亜熱帯の空気に触れながら、マンゴー・パパイヤなどを食べよう。

ナゴパイナップルパーク

ナゴパイナップルパーク

パイナップルの原生には圧巻!

万座毛

万座毛

断崖絶壁の絶景。見下ろす海は底まで見通せそうな透明度。

残波岬

残波岬

高さのある断崖が約2km続く。東シナ海に沈む夕日は絶景。

むら咲むら

むら咲むら

琉球王国時代の町並みの中で沖縄の文化を食し、作り、体験。

美浜アメリカンビレッジ

美浜アメリカンビレッジ

ビーチもショッピングも楽しめる。

琉球村

琉球村

古き良き沖縄にタイムスリップしたようなテーマパーク。

東南植物楽園

東南植物楽園

極彩色の花々が一年中美しい植物園。

国際通り

国際通り

お土産物や飲食店が並び、沖縄の息吹を感じられる観光の定番。

首里城公園

首里城公園

上品で優雅な琉球建築の最高傑作。壮麗な王朝文化の象徴。

識名園

識名園

王家の別荘として造られた美しい庭園。

おきなわワールド

おきなわワールド

紅型など様々な体験ができ、歴史・文化・自然を丸ごと楽しめる。

平和祈念公園

平和祈念公園

「平和の礎」や平和祈念資料館など、たくさんの慰霊碑が点在。

沖縄観光マップ 印刷用はこちら!

南から北までみどころいっぱいの沖縄観光マップ印刷用PDFをご用意しました。
沖縄旅行プランの参考にどうぞ。

沖縄観光18スポットご紹介

世界一と世界初がここに 世界最大級の水族館

美ら海水族館

美ら海水族館

美ら海水族館美ら海水族館

世界一大きなアクリルパネル越しに見るジンベイザメとオニイトマキエイ(マンタ)。ジンベイ・マンタの複数飼育や生きたサンゴの大規模飼育は世界初の試み。世界唯一の光景がお楽しみいただけます。

人気施設なのでいつも大混雑。朝早めか夕方がおすすめ

  • 住所本部町石川424
  • 入館料1,880円 中人(高校生)1,250円 小人(小中学生)620円 6歳未満無料
  • 営業時間8:30~18:30(夏期は20:00まで延長・入館締切は1時間前)
  • ※入場料など詳細は公式サイトにてご確認ください。

橋のカーブと海の色のコントラストが美しい

古宇利大橋

古宇利大橋

古宇利大橋古宇利大橋

2005年春に念願の完成。景観は抜群。 本島北部と今帰仁村の古宇利島を結ぶ全長1960mの海上に架かる、通行料が無料である橋としては日本最長。面積たったの3.11平方kmの小島にかくもデラックスな橋。

車より歩道からの景色が断然おすすめ。海の色はもとより、真っ青な海の中を抜けるまっすぐな道路とのバランスも素晴らしく、歩いて行く価値あり。展望スペースも整備。

  • 住所国頭郡今帰仁村古宇利

世界遺産に登録された沖縄屈指の名城

今帰仁城跡

今帰仁城跡

今帰仁城跡今帰仁城跡

本島北部の本部半島、今帰仁村の標高100mの丘に建設されたグスクで、その大きさは首里城に匹敵。14世紀初期には代々の按司の居城であったと考えられています。 2000年に世界遺産登録、現在も発掘が行われています。

日本で最も早く咲く桜の名所。ぜひ早春の花咲く古道散策を!

  • 住所国頭郡今帰仁村字今泊4873
  • 入場料400円 (小中高校生300円)
  • 受付時間8:00~18:00(夏期は19:00まで)年中無休
  • ※入場料など詳細は公式サイトにてご確認ください。

本島最北端の岬 与那国島が望める

辺戸岬

辺戸岬

辺戸岬辺戸岬

本島最北端。北からの季節風が強く波も高い日が多いので、切り立った崖が多い。 眼下の海の珊瑚礁が綺麗に見えます。本土復帰前、遠くに見える沖栄良部島とこの岬でお互いに焚き火を焚いて復帰を祈念した場所でもあります。

レストランやパーラーもあるので美しい景観を眺めながら食事を楽しめます。

  • 住所国頭郡国頭村辺戸地先

日本で唯一熱帯カルスト地形が見れる

金剛石林山

金剛石林山

金剛石林山金剛石林山

本島最北端に位置し、2億年前(古生代)の石灰岩が雨水などで長い年月をかけ侵食されてできたカルスト地形の山々。熱帯カルストの最北端にあたり、パプアニューギニアやインドネシア等の亜熱帯地域で見られる熱帯カルスト地形が見れるのは日本ではここだけ。

4つの見学コースがあり、コースごとに様々な景観が楽しめます!

  • 住所国頭郡国頭村字辺戸973
  • 入山料金1,200円(こども550円)
  • 受付時間9:30~16:30(17:30閉園)年中無休
  • ※入場料など詳細は公式サイトにてご確認ください。

南国フルーツあふれる亜熱帯パラダイス

OKINAWAフルーツらんど

OKINAWAフルーツらんど

OKINAWAフルーツらんどOKINAWAフルーツらんど

トロピカルを存分に体験できる園内は、フルーツゾーンの他に、日本最大の蝶(オオゴマダラ)が飛び交うチョウゾーン、カラフルな鳥とふれあえるバードゾーンがあり、南の島の自然を楽しく体験できます。

伝統の「黒糖造り体験」受付中(7名様以上より催行/要予約)

  • 住所名護市為又1220-71
  • 入場料1,000円 小人(4歳~中学生)500円
  • 営業時間9:00~18:00(最終入園受付時間17:30)
  • ※入場料など詳細は公式サイトにてご確認ください。

とれたての甘いパイナップルは絶品

ナゴ パイナップルパーク

ナゴパイナップルパーク

ナゴパイナップルパークナゴパイナップルパーク

のんびり亜熱帯の植物が生い茂るトロピカルガーデンを散策した後には、もぎたてパイナップルが食べ放題!また、ワイナリーでは、パイナップルワインが飲み放題ほか、パインジュースも飲み放題!!

自動運転のパイナップル号で広い園内をらくらく散策!

  • 住所名護市為又1195
  • 入場料880円 中学生600円 小学生450円
  • 営業時間9:00~18:00 年中無休
  • ※入場料など詳細は公式サイトにてご確認ください。

高さ20mの絶壁は迫力満点!

万座毛

万座毛

万座毛万座毛

本島のほぼ中央に位置し、隆起サンゴの断崖から臨む東シナ海は、海中のロケーションと共に海の色合いを変化させ、とても綺麗で雄大な景色が広がります。『万座毛』の由来は、「万人も座する草原」。

「象の鼻」の岩から見下ろす海は透明度が高く1番綺麗!

  • 住所国頭郡恩納村恩名

切り立った断崖が造りだすダイナミックな景観

残波岬

残波岬

残波岬残波岬

読谷村の北西端に突き出た岬。海の青に白い灯台がコントラストを成し、東シナ海に沈む夕日は素晴らしい眺め。その他、磯釣りや上級者向けのダイビングポイントとしても人気が高いスポットです。

断崖に佇む「残波大獅子」は、高さ7m沖縄最大のシーサー。読谷はかつて中国との国交で大いに栄え、その国交文化を後世に伝えるために、このシーサーは製作されました。そう、このシーサーは真っ直ぐ中国大陸の方角を向いているのです。公園内には中国への交易の船を模したものもあります。

  • 住所中頭郡読谷村字宇座

古き良き時代を感じる沖縄空間

むら咲むら

むら咲むら

むら咲むらむら咲むら

華やかな王朝文化を築いた15世紀頃の町並みを再現(NHK大河ドラマ「琉球の風」のセット跡)したテーマパーク。赤瓦の屋敷はそれぞれが体験工房になっており、紅型など豊富な101の体験が出来ます。

交流体験館「海の家」に準天然温泉「トゴールの湯」オープン

  • 住所中頭郡読谷村字高志保1020-1
  • 入園料600円(中高生500円 小学生400円)※各体験料金は別途
  • 営業時間9:00~18:00(入園締切17:30)
  • ※入場料など詳細は公式サイトにてご確認ください。

ビーチの後はショッピング 都市型リゾート

美浜アメリカンビレッジ

美浜アメリカンビレッジ

美浜アメリカンビレッジ美浜アメリカンビレッジ

北谷町の米軍基地跡に作られた都市型リゾート施設。敷地内はアメリカの雰囲気で、パームツリーは南国ムードを演出。映画館、レストラン、輸入雑貨店など多くの魅力的なスポットが点在しています。

シンボル的存在の観覧車は1周約15分。人気の夜景スポット。

  • 住所北谷町美浜
  • ※入園料・営業時間は店舗によって異なります。詳細は公式サイトにてご確認ください。

琉球の伝統文化・芸能・自然を体感!

琉球村

琉球村

琉球村琉球村

沖縄各地の古い建物を移築して古き良き風景を再現したテーマパーク。水牛が砂糖車を引いてサトウキビを絞りその汁を炊いて黒砂糖を作るという昔ながらの製糖方法の復元が見れるのもここだけ。

年中行事を凝縮した道ジェネー(沖縄風パレード)がおすすめ

  • 住所国頭郡恩納村山田1130
  • 入園料1,500円 高校生1,200 円 小人(小中学生)600円 6歳未満無料 ※高校生料金は学生証の提示要
  • 営業時間9:00~17:30(最終入場:17:00)
  • ※入場料など詳細は公式サイトにてご確認ください。

熱帯植物に囲まれた癒しの空間

東南植物楽園

東南植物楽園

東南植物楽園東南植物楽園

約40万平方kmの広大な敷地に東南アジアや南米産の熱帯、亜熱帯植物約2,000種類が植えられた植物園。一年中咲いている色とりどりの花々を堪能し、青々とした芝生でのんびり。家族づれにはおすすめ。

ヤシの木陰のハンモックでゆらゆらひと休みなど、ゆったり南国気分を味わえます!

  • 住所沖縄市字知花2146
  • 入園料1,540円 高校生 1,045円 小中学生 550円 6歳未満無料 シニア割 1,000円
  • 営業時間月~金 9:00~18:00(最終入園:17:00)、土日祝、イベント期間(11/1~3/31毎日)9:00~22:00(最終入園21:30)
  • ※入場料など詳細は公式サイトにてご確認ください。

沖縄で最も賑やかなメインストリート

国際通り

国際通り

国際通り国際通り

一日2万人が行き交う、いかにも沖縄らしい南国特有の活気に満ちあふれた通り。お土産店から洋服、食べ物屋、そして売手と買手のエネルギッシュなやりとりが繰り広げられる牧志公設市場など。

今は観光客で賑わう通りですが、沖縄戦の空襲時には全てが焦土と化してしまいました。しかし、全く無のところから戦後いち早く復興をとげ、その発展ぶりは「奇跡の1マイル」と名付けられ、戦後復興の象徴ともされています。

  • 住所那覇市牧志、松尾、久茂地、安里

世界遺産に指定された歴史的文化財

首里城公園

首里城公園

首里城公園首里城公園

首里城正殿を中心とした城内、守礼門や円覚寺跡といった周辺文化財からなる国営沖縄記念公園。一般駐車場のある首里杜館(すいむいかん)はレストセンターとなっており、公園内の案内やレストラン、売店があり観光の休憩所として多くの来館者に利用されています。

1日3回(水・木・土・日)御庭にて琉球舞踊を披露。観覧無料

  • 住所那覇市首里金城町1-2
  • 入場料830円 中人(高校生)630円 小人(小・中学生)310円 6歳未満無料
  • 営業時間4~6、10~11月 8:30~19:00(最終入場18:30)、7~9月 8:30~20:00(最終入場19:30)、12~3月 8:30~18:00(最終入場17:30)
  • ※入場料など詳細は公式サイトにてご確認ください。

琉球外交を物語る首里王家最大の別邸

識名園

識名園

識名園識名園

国王の保養や冊封使接待に利用。形式は池の廻りを歩きながら景色の移り変わりを楽しむ廻遊式庭園。中国風六角堂(写真上)が建てられるなど中国の影響もありますが、全体的には琉球独自のデザイン。

中心にある池は「心」という文字を崩した形になっています。

  • 住所那覇市字真地421-7
  • 入場料400円 小人(中学生以下)200円
  • 営業時間9:00~17:30(季節により変動あり)
  • ※入場料など詳細は公式サイトにてご確認ください。

沖縄最大のテーマパーク

おきなわワールド

おきなわワールド

おきなわワールドおきなわワールド

国内でも有数の規模を誇る鍾乳洞(写真左下)をはじめ、築100年以上を経た沖縄特有の古い赤瓦の民家を再現した町並みは見事。伝統工芸や黒糖作りもできます。毎日公開の民俗芸能のエイサーも見逃せません。

「ヘビとマングースの水泳対決」は子供達に大人気。

  • 住所南城市玉城字前川1336
  • 入場料大人(15歳以上)1,700円 小人(4~14歳)850円 ※フリーパス券(入園券&ハブ博物公園)
  • 営業時間9:00~18:00(最終受付17:00・季節により変動あり)
  • ※入場料など詳細は公式サイトにてご確認ください。

青空の下、平和の尊さを心に刻む

平和祈念公園

平和祈念公園

平和祈念公園平和祈念公園

美しい海岸線を望む公園には多くの家族連れがくりだし、広い芝生で球技を楽しむ等子供達の歓声で賑わいます。敷地には資料館や各県の慰霊塔などがあり、人類の恒久平和をアピールしています。

12月第1日曜開催のNAHAマラソン折返し地点となってます。

  • 住所糸満市字摩文仁448-2
  • 営業時間9:00~17:00

沖縄ツアーのご案内

  • おすすめツアー
  • 美ら海水族館
    入場券付
  • レンタカー付き

沖縄旅行専門店スタッフが、あなたにおすすめの沖縄旅行を提案します。価格を比較してもお得なプランが満載です。セミダブル2名様1室のプランなどはカップルの方にオススメな沖縄旅行。お気に入りのリゾートなどを自由に組み合わせることができるプランなど沖縄旅行の一番のおすすめ。人気の沖縄美ら海水族館の入館券付プランやリゾートに滞在後那覇にも滞在できる那覇最終泊プランも人気。日程やフライト・ホテル・航空会社を自由に選んで、自分流のプレミアムな沖縄旅行を満喫!是非、沖縄旅行専門店をご利用ください!